今日の辺戸岬 Today’s Cape Hedo

<2020.02.20 10AM 岬の天気と視界 Weather and Visibility>

今日は、暖かく春めいてます。It’s warm spring today.

島薊(シマアザミ)と青い海と空Okinawa Thistle and deep Blue ocean and blue sky

温度T:21℃ 湿度H:57% 晴fine そよ強風gentle wind

水平線の視界Horizon’sVisibility  南西SWest◎ 北North◎東East◎

山原の58号 Yanbaru R58:順調smooth

夕方予報 Evening Forecast :晴fine

< イベント Events! >

星空に会いに行こう!国頭村・星の旅(企画中)

< アクセス  Access>

< おすすめスポット >

大石林山は、山原の大自然を観て聖地を歩いて心を洗える癒しの楽園です。Daisekirinzan is a healing paradise where you can see the great nature of Yanbaru and walk on sacred places to cleanse up your heart. 戻る

 

辺士名湖2

国頭森林公園 セラピーロード 辺士名湖面 Kunigami forest park

辺戸岬観光案内所HEADLINE Cape Hedo Tourist Information Center

お問合せ Contact us

戻るReturn

最新投稿 New contribution

沖縄本島北端、ヤンバルの自然と歴史が育んだ奥の茶、特に紅茶が美味しい

沖縄は、琉球の時代からお茶貧乏であった。沖縄の蒸し暑い気候のため、お茶の需要は高かったが、島内の生産量が少なく、日本本土や台湾から輸入に依存し、外貨の流出を招いていた。琉球王府時代から平成に至るまで、島内の生産量を増やし …

沖縄北部の山間で亜熱帯の森林深くの清水が育む芳醇な泡盛、やんばる酒造所の訪問記

沖縄のお酒と言えば、泡盛である。泡盛は、琉球王朝時代は、首里城近くでしか製造を許されず、庶民へ流通した泡盛は限定的だった。蒸留技術は、琉球王朝ができる以前にシャム国(タイ)から伝わっていたが、質の良い泡盛を生み出す黒麹は …