日帰り日本一のオキナワウラジロガシを見に行こう

伊部岳の山麓にあるオキナワウラジオガシの木、南西諸島の固有種であり、日本一大きなドングリの実をつける。沖縄にもこれほどの巨木があるんだなと感動すると思います。その他にも、亜熱帯の森ならではのたくさんの固有種が生育しています。また、かつて山の中で人々が生活してきた痕跡(炭窯、藍壺)などがあり、昔のヤンバルでの人々の生活が身近に感じられる場所です。アップダウンはありますが、ゆっくりと観察しながら散策します。

<利用フィールド> 伊部岳オキナワウラジオガシルート

<1ツアーの応募人数> 最小催行人数1名以上 最大5名 定員を超える場合は、応募ページのメッセージ欄に参加グループは何の集まりで、グループを開催者側で分割することが可能かを記入下さい。

<工程><午前>
0830 ヤンバルクイナ生態展示学習施設前集合
0900~1130 伊部岳オキナワウラジオガシコース案内
1200 ヤンバルクイナ生態展示学習施設前解散

<午後>
1230 ヤンバルクイナ生態展示学習施設前集合
1300~1530 伊部岳オキナワウラジオガシコース案内
1600 ヤンバルクイナ生態展示学習施設前解散

※伊部岳登山口までの移動は自社車両等によりピストンする予定

<参加料金>

6000円/大人 4000円/子供 子供は小学生以下とする。

<雨天時の対応>

伊部岳は滑りやすいので、当日や前日に雨が降ったりすると中止しますのでご了承下さい。急な雨に備えてレインコート等をご用意下さい。雨天中止の場合は、前日17時までに連絡します。

<服装と持ち物>

①運動靴 ②長ズボン ③明るい色の長袖(黒色のものは避ける) ④帽子 ⑤飲み物(水、スポーツドリンク等)⑥天候によっては雨具 ⑦ブヨ等の虫刺されに弱い方は虫よけ薬

<主催> あしむりの郷 代表:平良 太

<お申込みはこちらから>

国頭村民ガイドツアーに戻る